青柿が熟柿弔う(あおがきがじゅくしとむらう)

熟して地面に落ちた柿を見て、まだ熟していない青柿が「気の毒に」と弔ったが、青柿も時がたてば同じように落ちる運命にある。
少しの差はあっても同じなのに、それを忘れてとやかく言うこと。


サイト内検索

カテゴリタイトル