相手のさする功名(あいてのさするこうみょう)

自分の力量が勝っているのではなく、相手が劣っているため思いがけず功績をたててしまうこと。


サイト内検索

カテゴリタイトル