悪木盗泉(あくぼくとうせん)

汚れた悪木の木陰で休みをとれば身がけがれてしまう。盗泉という悪い名称のついた泉の水を飲むと心がけがれる。高潔な人は,悪事には手を染めないというたとえ。


サイト内検索

カテゴリタイトル